銀行借りるには

銀行借りる方法というとさまざまな方法がありますが、大きく分けて、銀行借りるメインとも言える住宅ローンや、教育ローン・自動車ローン・リフォームローン・ブライダル・旅行などの多目的ローン、そしてカードローンがあります。 こちらでは、それぞれの銀行借りる際の詳細について説明していきます。

CMでも話題のカードローン

銀行借りる方法のなかでいま最も注目を浴びているのが、カードローンと言えます。カードローンはテレビCMをはじめインターネット広告、雑誌広告などでも話題となっていて、注目度も高く、人気のあるお金を借りる方法です。 カードローンは平日の15時以降や土日祝日などの通常では銀行が営業していない時間帯でも契約申し込みおよび手続きをすることができるので、急に銀行借りる方法としてもたいへん有効です。 さらに審査申し込みをして結果を受けるまでの時間が審査回答最短40分といった大手銀行カードローンなどもあり、審査結果が出るまでに待たされることもないので、すぐにでも利用したい!という方にも安心して申し込みができます。 提携コンビ二ATMからお金を借りることもできるので、24時間365日いつでも利用でき、またお金に余裕ができたときには気軽に返済することもできるので、銀行借りる方法やお金を借りる方法としてはかなり便利です。

住宅を購入するなら住宅ローン

家を購入する、土地や建物を取得するなど、住宅関連に関して銀行でお金を借りる方法となるのが、住宅ローンです。 こちらのローンは、マイホームローンとも呼ばれていて、住宅を購入するだけではなく、すでにお住まいの土地の増築や改築などの費用、また既存住宅ローンの借り換えなどが対象となります。 住宅は大きな金額の買い物となりますので、しっかりと見極めて借り入れを行うと良いのではないでしょうか。

利用目的がハッキリしているなら目的別ローン

車を買うなら自動車ローン、教育関連の費用として銀行借りるなら教育ローン、結婚関連でお金を借りるならブライダルローンと、銀行からお金を借りる際に利用目的がハッキリしているなら、目的別ローンを利用するのもひとつの手段です。 ただ、これらの目的別ローンは、借り入れを行ったその目的以外の利用ができないため、新しい自動車も欲しいし、友だちと旅行にも行きたいし、思う存分買い物もしたいし…といった場合には、あまり適していません。 そんなときは、使い道が自由なカードローンを利用すれば、それぞれ個々にローン契約が必要ないので、使い勝手が良く便利です。





即日振込
カードローン 即日発行
お金を借りる